無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第47話

変わった日
あなた目線


階段事件から1日たった日。今日は変わったことが2つあった

1つ目。


ガラッ


北「あなたおはようさん」


『……うん』


「え、あなたが信介と喋ってるぞ」


「まじ?信介可哀想」


北「おi(((やめて」


北「あなた…ええんか?」


『別に言ったって何も変わらないし時間の無駄』


北「さよか」


~清掃~


モブ1「ねーねー」


私に話かけてるの…?


『なに』


モブ2「私、北の事好きなんよね」


『うん。で?』


それ私に言ってどうすんのさ


モブ2「なんやねん自分」


『あ?』


モブ1「なめとんのか?」


『誰を』


モブ2「私らしかいないやろ頭おかしいんか」


『それより早く掃除終わらせたいから簡潔に話してくんない?』


モブ2「ここまで言ってわからんの?」


『だから言ってんじゃん』


モブ1「私ら優しいから教えたるわ。北に近付かんといて」


『無理』


モブ2「は??なんでなん」


『選手とマネージャーだからね。コミュニケーション必要だし』


モブ2「北の事好きなん?!」


『誰も好きとか言ってないし』


全くどこに耳つけてんだが


モブ1「自分が2年の依仍ちゃんに手出したって話もあがってるんやからな!」


ここまで広がって動かない先生もすごいよねー逆に尊敬だわ


モブ2「聞いとるんか?!」


いや、もう動いてたりして


モブ1「とにかく北に近付かんといて!!」


モブ2「近付いたらたたじゃおかんから!」


タッタッタッ


先生信じてくれるかなぁ?……あ、話の途中だった


『話聞いてなかったんだけ…ど』


いないんだけど


『まぁいっか』


二つ目は次のお話で





──────色葉───────

あーあーあー東山ぁぁぁまさかの棄権…

仕方ないですよね😣来年!今年の3年生の分まで頑張ってもらいましょう✨

はいっ!宿題終わんないーもうオールですね寝ません

冬休み最終日に手をつけるとかアホすぎて()

習字しか終わらんし😭