無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

2年生(侑)
あなた目線


次の日も


『侑』


侑「……サム!」


次の日も


『治ー』


治「腹減ったなぁ」


また次の日も


『倫』


角名「今急がしいんで」


毎日毎日これ。
本当うんざり、そろそろ怒るよ?
だから2年生1人1人に聞いてみる事にした


~侑~


『侑』


侑「……」


『1つ聞きたいんだけどさ、無視してる?』


侑「……サム!(((侑」


治のことは呼ばせん!!←


『侑、喋って』


侑「あなたさんに話す事なんてないですよ」


『あるでしょ。』


侑「なんであなたさんなんかと喋らなあかんのかわからへんわ」


『は?』


侑「なんですか」


そういいながら睨まれる


『話はしないと、マネージャーと選手なんだから』


侑「じゃあマネージャーやめればええやん。依仍1人で十分や」


え?


『……』


私は何も喋れなかった




────────作者────────

色葉です!!
2年生のは1人づつ出してこうかなと🌟((
この2年生の話は、侑 治 倫太郎しか出しません!他の人ごめんなさい土下座します()
テストも無事終わりましたね(色んな意味で)