無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第55話

メール
あなた目線


『角名?どしかし……』


ピロン


『??』


私の方にもLINEが来た、依仍ちゃんからだ。

 
『は……?』




依💓仍💓
依💓仍💓
あなた先輩~!
依💓仍💓
依💓仍💓
私ぃ北先輩とお付き合いしたんです!
依💓仍💓
依💓仍💓
あなた先輩のおかげですよぉ💓
『なに…これ』


角名「やっぱり。あなたさんの方にも来てた」


やっぱり?何言ってるんだ?


『どういうこと』


角名「ん」


と言ってスマホの画面を見せてきた
依💓仍💓
依💓仍💓
倫太郎💓
依💓仍💓
依💓仍💓
私北先輩とお付き合いしたんだ!!
依💓仍💓
依💓仍💓
あなた先輩にもお知らせしないとっ!
ピロン!


角名のLINEに依仍ちゃんからの新しい通知がきた。


『なんてきた(((バッ!』


『?なに』


新しい通知を見ようとしたら角名が焦った顔でスマホを取り上げた、なんなんだ


角名「これ以上はだめです」


『なんでそんな焦ってるの』


角名「あ、焦ってない」


『そう』



その後はお互いに無言で気まずい雰囲気が流れた

 
角名「ねぇ」


『なに。まずねぇって私先輩なんだけど』 


角名「こんなグズ先輩って思えないんだけど」


『あっそ、でなに』


可愛くないな……


角名「大丈夫すか?」


大丈夫?なにが?




─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

角名目線


あなたさんに画面を見せてすぐ依仍からLINEがきた


依💓仍💓
依💓仍💓
だってぇあなた先輩って北先輩好きじゃぁん?
え、そうなの?あなたさんに見せたらやばいか…



バッ!

そう思ってスマホをあなたさんに見せないようにした。


これ結構傷つくやつじゃね?侑と治にも連絡入れとくか
──────色葉───────────

久しぶりぃぉ!

なんか今回話意味わかんなくなった!!まぁ皆の理解力信じてるからなっ(((

⚠北さんは付き合っていません


お腹すいた