無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

悪女
依仍目線

依仍目線


侑達が気になってこっそりついてきた私そこにはなんと!
北先輩と角名達が女と喋ってるの!!許せなくない??


依仍「(普通真ん中は依仍でしょ)」


急に女が逃げたから後を追ったので、話かけてみた


依仍「ねぇ」


『はい??』


依仍「私2年の上坂依仍」


『3年の八重樫 あなた何か用?』


なにこの上から目線みたいなの気に入んな
その後色々喋って私思ったの


依仍「(あっ!確かあなた先輩は部活入ってないんだよね!!)」


なら話は早い。
マネージャーになってもらお。最近疲れてたんだよね~
代わりに仕事してもらおっと!


~教室~


依仍「ねぇ治」


治「?」


依仍「今日喋ってた先輩マネージャーに欲しい」


治「さっきの美人先輩に聞いたらええやん」


依仍「そうする!!」ニヤ



───────────作者─────

色葉でええええす!
深夜投稿まじすんません💦
あとめっちゃエセです🌟←
私TikTokやってるんですけど、よければ繋がりませんか??
いいよーって方コメントください💫
皆様と仲良くしたいです❗(中2)