無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

裏の裏
あなた目線


ガチャ


皆が練習に戻った


『依仍ちゃん』


依仍「なんですか」


あ、ご機嫌斜め?


『早く化粧やめて仕事戻るよー』


依仍「本当あなた先輩最悪」


『はい?』


依仍「サボってんの見られちゃったじゃん」


『サボってたあんたが悪い』 


サボってたとか言ったよこの子!!
私正論で返してやった。…はず!


依仍「絶対侑とか北先輩とかに誤解されたじゃん」


『誤解ではないんじゃん?化粧してたの事実だし?』


依仍「は?」 


ドンッ💥


『いったぁ』


なんか突き飛ばされたんだけど。


『先輩突き飛ばしちゃ駄目なんだよ?』


依仍「しゃべり方とか本当腹立つ!!」


『てかさ、今部活中だから仕事戻るね』


そういって洋服の埃を払って出ていこうとする


依仍「北先輩とかに言わないでね」


『はいはーい』