無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第3話

2










クラス発表を見ても .









何処を見ても知ってる人は いない .









そんな私に初めて声をかけてくれた人 .









' お前 、同じクラス? '









' 俺も一人なんだよな 、行こうぜ '









貴方
貴方
は、はいっ












そんな貴方に .









' 恋 ' に 落と ' された ' _










.