第2話

1









私は 今日 高校一年生になった 。









同中だった人は 一人もいない .









そんな 独りぼっちの状態 から 始まった .









そんな高校生活に .









少しの ' 不安 ' と .









少しの ' 恐怖 ' .









そして .









多くの ' 楽しみ ' と言う気持ちを .









持っていた .









貴方
貴方
ふぅ…
貴方
貴方
頑張ろう っと … !!









.