無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

911
2018/07/18

第3話

嫌だった?
ジョングク
ジョングク
あの、IU先輩
IU
IU
あ、グク君
どうしたの?
ジョングク
ジョングク
俺、IU先輩の事好きです。
俺と付き合ってください…!
IU
IU
…ごめんね
私、付き合ってる人いるから
ジョングク
ジョングク
そうなんですか
すいません!
IU
IU
ううん、大丈夫😊
ジョングク
ジョングク
…っありがとうございました!
────────────────────
you
ぐぅ、どうだったかな
キムテ
キムテ
成功でもしてんじゃね?
ジョングク
ジョングク
テーヒョーンー!
キムテ
キムテ
うぉ、どうした?
ジョングク
ジョングク
振られた…
キムテ
キムテ
…よし、グク、あなた気分転換に2人で映画見てきな!
you
えぇ😱
ジョングク
ジョングク
なに、嫌なんだ
you
別にやじゃない…
ジョングク
ジョングク
よし、行くぞ
手を引っ張られる
you
わ、グク君//
こういうの慣れてるのかな?って泣きそうになっちゃう
ジョングク
ジョングク
え、そんなに嫌だった?
you
グク君って女の子の扱い慣れてるんだなって…
ジョングク
ジョングク
ㅋㅋ
まぁね
you
それでちょっと悲しくなったの
ジョングク
ジョングク
…//
あなたって意外と可愛いよな
you
ふぇ…?
ほら、そういうこと言うからいつまでたっても諦めれないんじゃん
てかさ、いつの間にかぐぅ👉グク君になっちゃってるよ?でも2人とも気がついてないよね