前の話
一覧へ
次の話

第1話

登場人物紹介
8
2021/05/11 14:56
◇冬夏藤空(とうかふじぞら)【ヘタレマイペース×オタク作家】
【基本情報】

年齢:21歳(大学3年)
ユニット名(アイドル活動時):antithese
ユニットポジション(アイドル活動時):リーダー、作詞担当
誕生日:8月11日(獅子座)
血液型:B型
身長:171㎝
体重:50㎏
一人称:自分
二人称:~さん、~君・~ちゃん・渾名(仲の良い間柄)、貴方・貴女、君(仲の良い間柄)
兄弟の呼称:呼び捨て、渾名(時折)
使用楽器:ピアノ(素人に毛が生えた程度の腕前。簡単な楽譜を読んで両手弾き出来るレベル)
カラー:バイオレット
コール&レスポンス:褒め言葉は?&ガチオタ大先生ー!
ファッションについて:寒がりの為下はセーターかトレーナーだが。下はジーンズ。服装への拘りは特にないが可愛い物を好む為、女物を私服にする事もあるし女装への抵抗も無い。ただ取り敢えずジャケット着てれば見られる格好になるだろうと思ってる。選ぶ服の種類は悪くないが、カラーの組み合わせがどうかしている事がある。基本『ちょいダサ』ファッション。

【詳細説明】

 作者を元としたキャラ。兄貴の方。
 プロ作家。たまにアイドル活動をしている。
家で小説書くかアニメ見るかゲームするか読書するかしかしてないので外に出ない。そのせいで世間知らずの人見知りで暗く特に異性が苦手。厨二病の気ありのヘタレでもある。魔王になりたい人生。ただオタクなので趣味の合う人物の前では良く話す。独特の雰囲気を纏っており、感性がズレているのか良く『変わり者』と見なされる。難しい言葉を使いたがる癖がある。外出ると途端に雨降って帰り着くと止んだりという事もある雨男。後片頭痛持ちなのではっきりしない天気の時は体調を崩す。
 実際の動物は全般苦手としているが可愛いものが大好きでぬいぐるみとかは持っている。特にお気に入りは兎のしろっぴー(貰い物のゲーセンの景品)。夜一緒に寝たりもする。
 ただかっこつけたいお年頃らしく人前では敬語を話したり女性を口説いてみたりする。しかし相手から来られると途端にヘタレてツンデレ化したり愛が重くて一丁前に嫉妬もするのでヤンデレ予備軍でもある面倒な奴。後腹黒くて多重人格。礼儀にはうるさい所も。寝起きは悪くてポンコツ。
 過去暗くて虐められていた為他者を敵と認識してしまう事があり、そうなると抑えが利かなくなって相手に恐怖を与えたりもする。
 寒がりで冷房は苦手。
 料理はレシピ通りに作っても別物を作るので弟に全力で止められる。家では風呂を落とす担当。
 ささやかな贅沢は翌日休みの時の一人酒。
 髪は天パの黒髪ロン毛。肩より少し長いので気まぐれで縛る。ただ締め付けるのは嫌なので縛ってもシュシュ利用。
 引きこもりのせいで光に弱く、晴れの昼間はUVカット眼鏡無しで外を歩けない。又PCでの仕事中はPC眼鏡が必須。

【アイドルに関する能力について】

歌:平均レベル。高音で声量を出す歌い方を得意とする。逆に中~低音で静かに歌う歌い方が苦手だが、その割にそういう曲を好む。
ダンス:苦手。手足を使うだけで混乱する為、簡単な振りのみの場合が多い。本人は音ゲーオタクの為、リズム感はそれなりだと思っている。その為身振り手振り程度の軽い振りをつけるのは好きで良くやっている(大抵弟に『ダサい』と一刀両断されている)。
演技:昔から本読みは褒められ紙芝居を読んだり劇をした経験があるので演技はドラマも声のみも得意。そのせいで歌っている時にたまにミュージカルをやっている気分になり、動きが大きくなったりもする。
トーク:振られるとそれなりに喋るが、話内容を纏めるのが苦手な為、必要無い事まで話してしまう。自分から話題に入ったり話題を振るのは苦手。趣味に関する事のみは饒舌になる。
◇冬夏桐波(とうかきりなみ)【気紛れマイペース×腐男子イラストレーター】
【基本情報】

年齢:16歳(高校1年)
ユニット名(アイドル活動時):antithese
ユニットポジション(アイドル活動時):メンバー、ダンス振り付け・衣装デザイン担当
誕生日:7月15日(蟹座)
血液型:B型
身長:170㎝
体重:52㎏
一人称:俺
二人称:~さん、呼び捨て・~ちゃん(仲の良い間柄)、あんた(仲の良い間柄)
兄弟の呼称:兄さん、兄貴
使用楽器:ピアノ(普通以上プロ未満。弾き歌いや簡単な自己流アレンジまでは可能)
カラー:マゼンダピンク
コール&レスポンス:帰ろうとしたら?&BL(あの)本渡せー!
ファッションについて:普段はYシャツの上に黒のジャケットを羽織り、黒いジーンズを合わせている。元々お洒落に着飾る事が好きな為、頭のてっぺんから爪先まで考えたコーディネートをする。流行にも聡い。『ベーシック』『トラッド』『きれいめ』ファッションを好む。

【詳細説明】

 作者の妹を元としたキャラ。
 プロのイラストレーター。ネタにする為にアイドルとして活動している事も。兄も強制的に。
 一端卒業したと思ったらやっぱり腐男子だった。
 自由人で休みの日は寝ている。基本気まぐれで自分の欲に忠実。思い立ったらすぐ行動。感情の起伏が激しく日によって変わったりするが、表情に全部出るのでわかりやすい。
 熱しやすく冷めやすいが基本真面目なのでやるべきことはやる。
 一見冷たい性格でちょっと言葉がキツイが仲良くなればデレる。実は面倒見はかなり良い。たまに変わった感性を発揮する。後敬語は喋れない。
 暑がりの晴男。片頭痛持ちの為はっきりしない天気は苦手。
 割と社交的だがどこか距離がある。
 基本的にハイスペックなのでコミュニケーション能力以外を見れば何でも卒なくこなせる。要領が良い。家では料理担当。
 近眼で眼鏡を掛け忘れると途端にポンコツ化。でも割と忘れて兄貴に突っ込まれる。
 眠い時は大抵機嫌が悪いので、寝起きと寝る前は半ギレ。キャラが変わる。
 髪は七三分けの短髪。色は茶色。
 眼鏡を掛けているがこれは一種のリミッター。家では外す事も。普段外した場合はキレてる。

【アイドルに関する能力について】

歌:平均レベル。中~低音で静かに歌う歌い方を得意とする。逆に高音で声量を出す歌い方は苦手
ダンス:苦手ではないが、得意という程でもない。ただ身体を動かす事が好きな為、ダンスの振り付けを考えるのは得意。曲を聴きながら思い付くレベル。
演技:苦手。台詞に感情が込められず棒読みになりがち。複数キャラの演じ分けも苦手。
トーク:振られるとそれなりに喋るが、簡潔すぎて言葉が足りなくなりがち。話に入る事は出来るが、自分から話題を振るのは苦手。趣味に関する事のみは多少饒舌になる。
◇あなたの名字あなたの下の名前(読者様)
 藤空・桐波が話し掛ける相手。この作品を見ているあなた様の事です。
 発言する事は無い為、兄弟が話し掛けてくる雰囲気を味わって頂けたら。