無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

体育祭⑥
久しぶりに隼にはなしかけた。





実はずっときまずかったけど、落ち着いてきた気がする。








今は、いろいろあって付き合ってない



その言葉を聞いたとき、



少し嬉しいと思ってしまった自分がいた











玲於
これは、チャンスなのか




俺は複雑な気持ちになった












でもなんで別れちゃったんだろう…























そういえば、リレー、アンカーだよね
玲於
…うん
勝負しよう
玲於
え?
僕が勝ったら、杏奈に告白して、もう1回付き合う
玲於
うん
もし玲於が勝ったら…
玲於
…俺に、チャンスがあるってことだよね
…うん
玲於
わかった。うけてたつよ
手加減とか、そういうの無しだからね
玲於
あたりまえじゃん
本気でやるから。
玲於
こっちこそ


















そして、午後の部が始まった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ソルトサン
ソルトサン
💥LOGOUT💣 👋GOODBYE💔
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る