第41話

突然
1,458
2019/04/17 15:15
征の誕生日を祝って次はクリスマスに会う約束になった
っていってももうすぐクリスマスなんだけどね笑
その日は私が会いに行くんじゃなくて征が来てくれることになっていた
私は課題を終えてベッドに入ったと同時に誰かから電話がかかってきた
誰だろうとスマホを見ると征からの電話だった
あなた

もしもし?

赤司征十郎
赤司征十郎
夜遅くにすまない
寝てたかい?
あなた

ううん
今寝ようとしてたところ
どうしたの?

赤司征十郎
赤司征十郎
……。
あなた

征?

何故だか分からないけど征が答えてくれない
赤司征十郎
赤司征十郎
実は…
クリスマス行けなくなってしまったんだ…。
あなた

え?

赤司征十郎
赤司征十郎
ホントにすまない
この埋め合わせは必ずする
あなた

ううん!
大丈夫気にしないで!
征だって忙しいんだよね?
仕方ないよ!

征は安心したのかとても落ち着いた声で、
赤司征十郎
赤司征十郎
よかった
ホントにありがとうあなた
あなた

うん
話はそれだけ?

赤司征十郎
赤司征十郎
あぁ
夜遅くにすまなかった
あなた

ううん!
大丈夫!
じゃあおやすみ!

私は電話を切ると布団に潜った
まさかクリスマスに会えないなんて…

ちょっと寂しいな…。

葵に電話したところでどうせ俊とデートだろうし…

あーあー。
誰か暇な人いないk…
あ、いた
絶対暇な人
私は急いで隣の家に電気が付いてるのを確認し、窓を開けた
あなた

おーい!
ボー君!
起きてるのわかってんぞー!

すると勢いよく窓が空いた
虹村修造
虹村修造
おいっ!バカ!
その名前で呼ぶなっつーの!
向かい側から出てきたのは修造
私の部屋と修造の部屋は隣同士
あなた

ねーねー、クリスマスヒマ?

虹村修造
虹村修造
俺の話無視かよ…
暇だけど…、お前受験生だろ
そんなことしてていいのかよ
あなた

いいの!
受験生にも息抜きが必要でしょ?

虹村修造
虹村修造
まぁ、確かにそうだけどよ…
って、赤司はどうしたんだよ?
あなた

征?
征ならなんか用事が出来て来れなくなっちゃった

虹村修造
虹村修造
ふーん
なるほどな
あなた

じゃあクリスマスお出かけということで!

虹村修造
虹村修造
りょーかい
あなた

じゃあおやすみ!

私は窓を閉めた

よし!じゃあクリスマスは修造とデートだ!

プリ小説オーディオドラマ