無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
15
2021/11/23

第5話

“ハルカ”と遥
※注釈  ()内のセリフ:ナレーター口調だと良い
     []内の言葉:ト書き            です。
音楽の先生
音楽の先生
それじゃあ皆、今までの事を思い出しながら、まぁ楽しんで歌っておいで!
本田 優
本田 優
はーい!
千里
千里
[小声で]
俺、“ハルカ”の…西野さんの歌、待ってるから。
遥
っ…!!うん、頑張る!
遥
[心の声]
そう。私は、スマイル動画で私の歌を聞いて、元気をだしてくれる人がいるから、私の歌を待っている人がいるから、今まで頑張ってこれたんだ。
遥
[心の声]
だから、今も。
遥
私の歌を待っている人がいる限り、私は、歌を歌う!
本田 優
本田 優
ら~ららら~…♪
遥
[小声で]
いよいよ私のソロ…。
遥
[小声で]
大丈夫、自分を信じて。
遥
[すぅと息を吸い、楽しそうに、自信たっぷりに歌う。]
ら~ららら~…♪
千里
千里
[小声で]
なんだ、やっぱやれば出来るんじゃん。
遥
ら~ららら~♪
[歌い終わったところで全員で拍手。最後に歌った人から拍手すると良いのではないかと思う。]
千里
千里
いや~、大成功だったな!
遥
うん…!
本田 優
本田 優
ってそれより!遥の声…“ハルカ”様にめっちゃ似てなかった!?
遥
似てるっていうか…。
ねぇ、優ちゃん。それと、他の皆も。聞いてくれる?
本田 優
本田 優
え?なぁに?
遥
実はね…。
遥
私、スマイル動画で歌い手やってますっ!
本田 優
本田 優
えっ!?って事はまさか…。
遥
そう。私が、“ハルカ”ですっ!
遥
さっきの歌で分かった人もいると思うけど…。
本田 優
本田 優
まじで!?
遥
うん。
…それで、それを知っても、これからも今まで通り接してくれると嬉しいですっ!
遥
[小声で]
ひゃあ…。言っちゃった…。
本田 優
本田 優
……………。
遥
[小声で]
どうしよう、やっぱりダメだったかな…?
本田 優
本田 優
…そんなの…。
遥
え…?
本田 優
本田 優
そんなの、当たり前じゃん!!
遥
優ちゃん…っ。
本田 優
本田 優
何?遥が歌い手だからって差別すると思った?そんなわけないじゃん!
遥が歌い手でも、犯罪者でも、遥は私の友達だから!それは絶対変わんないから!
本田 優
本田 優
皆も、そうだよね!?歌い手だからって差別するようなヤツはこのクラスにはいないって私思ってるけど、どう!?
千里
千里
もちろん!そんな理由で差別なんてしないよ!
遥
皆……ありがとう!
[しばらく間を置いてから]
遥
(私、西野 遥。中学生だけど歌い手やってます。)
遥
(いろいろあったけど、やっぱり私、歌を歌うのが大好きです!)

END