無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

キミのいない世界
あの文化祭から数日が経った




あの日以来、
黒須くんからの連絡はない


学校にもいない

倉持くんもいない


沙和ちゃんは来ているけど
少し元気がない


黒須くんについて聞いても

わからない

と言われてしまった


沙和ちゃんも


私と同じ気持ちなのかもしれない……。



あの時


黒須くんが
どうやって助けてくれたかだって

私は
知らないんだ


黒須くん……




無事だよね……
会いたいよ






キミのいない学校なんて
ただの穴の開いた世界だ