プリ小説

第12話

そうなのかもしれない
よく考えたら、キスなんてずっとしてなかったな…











これから、よろしくね
( )
はい、こちらこそ
敬語じゃなくていいよ
( )
わか、った
あと、隼って呼んで
( )
はやと…









やっぱり、さっき感じた懐かしさは嘘じゃなかったんだ。








昔もこんな会話した。



















( )
もしかして、隼、私のこと知ってるの?
…うん、知ってる
( )
…じゃあ、言ってみて
方向音痴で人見知り、環境の変化に弱い、仕事系が苦手、
そして、写真が好き
( )
やっぱり…
え?
















そうなのかもしれない。













わたしの、



















ファーストキスの相手?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ソルトサン
ソルトサン
💥LOGOUT💣 👋GOODBYE💔
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る