プリ小説

第2話

上京した私





愛媛県に住んでいた私は、東京で夢を叶えたくて上京した。












( )
わー、すごーい…







建物が全部高くて、人がいっぱいる…












どうしよう、すごく人にぶつかりそう…






( )
あっ…







やっぱり、ぶつかっちゃった






大丈夫ですか?








この人…










すみません、ぶつかっちゃって…怪我してませんか?






すごい親切な人。






( )
だ、大丈夫です。こちらこそすみません…
亜嵐
隼ー?
あ、ごめん亜嵐くん
亜嵐
バレちゃうからあんまり変なことしないでって…
ごめん…



え?バレちゃう?











どういうこと?

















いろいろ考えててボーッとしてたらまた人にぶつかった。








( )
気をつけないと…












上京した私は慣れない生活に不安しかなかった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ソルトサン
ソルトサン
💥LOGOUT💣 👋GOODBYE💔
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る