無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

プロローグ
ピピピピッ

部屋へや目覚めざましのおとひびく。
(猫松ねこまつ)んん…あさか……

ズクンッ

こしはらにぶいたみがはしる。
(猫松)排卵期はいらんきか……

おれ猫松ねこまつにはおんな生理せいりのような
排卵期はいらんき」というのがある。
生理せいりまったおな条件じょうけんの1ヶ月かげつに1かい、1週間しゅうかんつづく。

この時に特に面倒なのが後ろの穴から潤滑油のような、ローションのようなものが垂れてきてしまう。しかも垂れ流し状態で。そのままだと下着に染みてしまうので吸収シートを付けている。

これはいいとして、次が1番面倒だ。それは尿意を催すのが大幅に早くなることだ。休日ならともかく、平日、学校へいる時は稀に危なくなる。

起きている間はトイレへ行けばいいだけなのだが、夜はそうはいかない。何回も起きてトイレへ行って。これを1週間も繰り返していたら睡眠不足になってしまう。そのため夜は『おむつ』を付けているのだ。

(亜麻松あままつ)猫松?そろそろ起きたかな?

亜麻松は俺の1人の兄。俺がこの期間に入るといつも身の回りの世話をしてくれている。

(亜麻松)履き変えようか
(猫松)うん!

それと兄だからこうしてくれるのではなく
亜麻松は俺の『恋人』でもあるからだ。



そして明日は平日だ。


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

猫松兄さん❄
猫松兄さん❄
オリキャラくんのBL作品出していきます リクエストあればください 最新更新日 2019/03/18 ・○○歳だってしたくなる⭐️お気に入り10突破 ・もぉでちゃう!!⭐お気に入り10突破
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る