無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

黄×青
藤井海優ちゃんリク!
いや、マジでありがと、
りゅせじゅんって
淳太くんの彼女感ジャス民に囁かれてるけど、
案外裏だけ逆もありとか‪w
とりあえずりゅせ受けは大好物!‪w
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

藤井side


神ちゃんと、ゲームの話をしていた。

いわゆる、動物と戯れるゲーム。

つーしんとか、したかった、言われて、

後でフレンドコード送るわ!
なんて話をしてた矢先。



俺は、彼氏に睨まれていたことに、

数分遅れで気づきました、
淳太
流星、覚悟しろよ、
なんてLINEが来た頃には、


翌日の腰の死は確定演出でした、






何事もなく軽く絡んでの雑誌撮影、

目の奥が笑ってなくて背筋が冷えました、
淳太
流星、帰ろか、
流星
お、おん、
上手く笑えない…




家の中。

帰って即座に押し倒されました。
まつ毛がまた伸びてる、
唇やっぱ気ぃ使ってるだけあって綺麗やな、


なーんて思ったってもう遅い。

M寄りやったとしてもいきなりのお仕置きは辛い、
淳太
さぁ、始めよか、
なんその漫画みたいなセリフ!‪

怖いわぁ、
手錠、あんのね、




俺は、完全に淳太に開発されてる。

お仕置きも稀にあって、
単なる嫉妬心から来るものらしいけど、

俺に嫉妬してくれてるんや、て嬉しくなる。

けど!恥ずいし、


メンバーにバレたらそういう目
(流星ってドMやってんや、みたいな)
で見られるから絶対バレたくない!

淳太、ほどほどにおねがいします、




チュッ
全裸でベッドに後ろ手に手錠、

やばい格好やん、



淳太が寄ってきて口に長ーいキス。
口の中が甘い。
チョコレートを口移しされる。
流星
甘、///
淳太
チョコ、好き?
流星
好き、
淳太
じゃ、口移ししか食べない約束ね、


わ、意地悪、



なんて思っても、
言ったら何されるか分からへんから言わない。




充分ナニされてる、とか言うなよ、
チュッ、 クチュ、
流星
ッ///フッ///


もう目がとろけて
虚ろになってることくらい分かってる。

誘ってるっぽくなってるやろな、


そんなつもりはサラサラない、
淳太に乗せられてんのは確実やけど。
チュッ
流星
ンッ!?///
乳首を舐められる。

最初の頃はなんも感じひんくて、
擽った位くらいやったけど、

最近はやばい、毎日触られてる。

で、その度に慣れなくて腰が浮く。
淳太
やば、勃ってきた、
流星
挿れて、?
これは!///
誘ってんとちゃうからな!///

マジで、誘ってない!///
欲しくなったんとちゃうから!///
淳太
ご要望をお叶えしまーす、
う、///

要望ちゃうしや///
グッ、グチュ
流星
ヤアッ♡///
勘違いしないでください、

甘い声ではございません、
(ハート見えてもうてるやん、By淳太
淳太
お仕置きやから、激しくすんで、
流星
うん♡
勘違いすんなよ!?

嬉しくないからな!?
(嬉しいやろ、ハート見えてんねんて、By淳太
バチュ、グチュ、グニュ、
流星
ヤ゙アッ♡///、ハァッ///、ア゙アッ♡///
やば、気持ちぃ、
いや!気持ちよくない!
断じて!



もうええわ、素直になろ、

淳太が好きや、開発もお仕置きも気持ちいい、


これでええやろ!?
流星
気持ちぃ、ア゙ッ♡///ヤアッ♡///
淳太
素直になったなぁ、ッ
うっさい、お前が落としてん、

俺を変態の道に。
ゴリュ、ズニュ、バチュ、
流星
ア゙ア゙ッ♡///そこ、ヤアッ♡///

狙って突いてきた、

締まるんやろ、淳太の顔が、

エロく歪んでいく。



淳太
流星、愛してんで、


Σ(°꒫°๑=͟͟͞)➳♡ズキュン


キザったらしいセリフに、

俺の腰は跳ねた。
淳太
わ、締まる、
流星
ヤッ♡///、アッ♡///

俺のとも取れないほど、


そこまで高くはないけど甘い声が響いて、


精神的にやばい、
淳太
りゅーせ、流星は、俺のもんな、ハァッ
流星
ずっと、ア゙ッ♡///、ヤアッ///
流星
そーアッ♡、やった、アッ///やん、?
淳太
Σ(°꒫°๑=͟͟͞)➳♡ズキュン、

なにが刺さったんやろ、

淳太の目が完全に光った。

バチュ、バチュ、ヌプッ、バチュ、
流星
じゅ、ヤアッ♡///ん、ッ///たぁ、?
淳太
その、ッ可愛い顔、他に見せんなッ、

え、見せるわけないやん、

こんないかにも見てなくても分かるエロい顔。

しかも、可愛ないし。

そんだけの嫉妬、?

淳太、俺のこと好き過ぎやん、

淳太
あ、笑うなてッ、

ズニュ、ズチュ、バチュ、
流星
ヤアッ♡///アッ♡、ヤッ♡///
淳太
あ、イきそ、
出して欲しい、



なんて思ってないから!

淳太ので満たされたいなんて、
思って、ない、からな!?
流星
アッ♡///、ハァッ、ヤッ♡///、
淳太
ッ!///、ンンッ♡///
流星
や、ぁ、ア゙アッ♡///
淳太
ハァッ、ハァッ、
流星
ハァッ、ハァッ、ッ、フゥー、
淳太
ごめん、嫉妬して、
流星
いや、気持ちかった、♡
認めちゃったわ、

声に出したらもう終わりやん、
淳太
可愛い、♡
淳太
神ちゃんに嫉妬しんようにしな、
流星
嫉妬してくれんの、嬉しい♡
流星
でも、ほどほどにな、?
淳太
はは、そーする、‪w
今日も、我ながらバカップルやわ。











end




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最初の熱量に比べて、
良いのじゃないのが悔やまれる‪w