第54話

また1年後
244
2019/08/03 05:26
大きな声で笑っていた忍ちゃんはやがて疲れたのか「はぁ〜…」と息を吐くと涙を拭う。
忍
あ〜!笑った笑った!ほんと、君は面白いなぁ…じゃあ、私を蹴落とすチャンスをあげるよ。
千川 綾梨
千川 綾梨
チャンス?
忍
今日からちょうど1年後。今度はちゃんと私が主催でChinonゲームを開催してあげる。もちろん何一つ条件は変えないで、だよ?
椎名 琉唯
椎名 琉唯
要はその時にここまで来て、座を奪ってみろ。ってことか?
忍
そう!願えばいいよ、"蘭さんを生き返らせたい""憎いChinonに潰れて欲しい""忍に死んで欲しい"、どんな願いも叶えるから。
すると、レンの横に立っていたレイが忍ちゃんの服の袖口を引いた。
レイ
レイ
ねぇねぇ、忍。ボクは次のゲームに向けてのプログラムを作る準備をしとけばいいの?
忍
うん!よろしく〜
レイ
レイ
分かった。
レイが立ち去るとレンの方へ1歩歩み寄って私達の方を見て今までで1番の笑顔を見せた。
忍
さぁ!生き残った7名の者達!!第1回は右目を犠牲に私、忍が王となる結末になった。第2回はちょうど1年後だ!私は何処にも逃げない。最高に面白いゲームを見せてくれ、期待してるよ。それじゃ、また来年会おう。
忍ちゃんがそう言うと、振動が起きて私達が立っている床が下がり始めた。


その床の上には私達とナツキだけ。
天井が閉まるとどんどん下へと下がっていく。
御木 真琴
御木 真琴
わっ!びっくりした〜
稲垣 鈴架
稲垣 鈴架
来年、ですか…。
及川 澪月
及川 澪月
みたいだね〜
御木 真琴
御木 真琴
ね、綾梨ちゃん!ここで意気込みを言っておこうよ!綾梨ちゃんが2回目を起こすきっかけになっちゃったんだからさ!
千川 綾梨
千川 綾梨
意気込み?
御木 真琴
御木 真琴
もし次のChinonゲームで忍ちゃんみたいに何かを失ってまでして叶えることの宣言!
千川 綾梨
千川 綾梨
そうだなぁ…う〜ん……
まずChinonゲームは永遠にやらせない。
あとは蘭さんには生き返って欲しいし、忍ちゃんには正直言って罪を償って死んでもらいたいし…
千川 綾梨
千川 綾梨
…次は私があの場に立って、忍ちゃんに巻き込んだみんなに向けて土下座してもらうから。
御木 真琴
御木 真琴
忍ちゃんが土下座か〜、面白そう!
瀬戸 冬稀
瀬戸 冬稀
土下座でいいのかよ?
千川 綾梨
千川 綾梨
1年あるんだからじっくり考えるよ。
私がそう答えたところで動いていた床が止まる。
すると、シャッターの前にナツキが移動した。
ナツキ
ナツキ
着きました!皆様が住んでいた世界とは違いますが何一つ不自由なことはないかと!
椎名 琉唯
椎名 琉唯
家はどうなるんだ?
ナツキ
ナツキ
全く似た物を環境が限りなく近い場所に作らせてもらってます!御家族がいる方は住所を後ほど送りますね。
稲垣 鈴架
稲垣 鈴架
まずあんな大騒ぎしたのに普通に生活って出来るんですか?
広瀬 唯奈
広瀬 唯奈
確かに…物凄い数の人々がお亡くなりになっているのですから巻き込まれた私達は大丈夫でしょうか…
ナツキ
ナツキ
あぁ、心配ないです!だって、もう街の方々はChinonゲームについて一切覚えていませんから。脱落者の記憶は消されてます。ですから、有名どころで言いますとseriさんは今まで通りのボカロ作曲者として、ロボさんは今まで通りのゲーマーという認識になっています。
瀬戸 冬稀
瀬戸 冬稀
は…?じゃ、じゃあ、あれだけの大事件とも言えることが俺たち以外誰も知らねぇってことか?
ナツキ
ナツキ
簡潔に言うとそうです!ちなみにこの国の人口は増加し続けています。現在は何でしたかね…確か1億3400万と言ったところだったでしょうか?
御木 真琴
御木 真琴
ん?Chinonゲームの時の僕達のフォロワーの合計より多くない?
真琴が腕を組み、思い出したようにそう言うと、確かにと私達も同じことを考える。
すると、ナツキの口元が緩んだ。
ナツキ
ナツキ
…籠の中の鳥が籠から出た時、何処に出るのかよく考えてください。
千川 綾梨
千川 綾梨
え?それってどうい ───
ナツキ
ナツキ
ではっ!皆様、お疲れ様でした!ごゆっくりと体を休めまた1年後に会いましょう!
言い被せられて私の声は届かない。
ナツキが手を振ったと思うと、目の前には沢山の人々がスマホを手に歩いていた。
女子
ね〜、Chinonのフォロワー何人になったの〜?
男子
俺?ふっふっふっ、俺は12万人を超えたんだ!
女子
えっ、マジで!?やっば〜!
女性
見ました?ほら、Chinonで今炎上しているあの歌手の…
女子
もっとフォロワー増えないかなぁ…
千川 綾梨
千川 綾梨
凄い当たり前の光景みたい…。
瀬戸 冬稀
瀬戸 冬稀
……普通の風景だな。
椎名 琉唯
椎名 琉唯
あぁ、みんな何も知らねぇようだ。
瀬戸 冬稀
瀬戸 冬稀
次は1年後…。
御木 真琴
御木 真琴
また出来るなんて楽しみ!
稲垣 鈴架
稲垣 鈴架
……。
広瀬 唯奈
広瀬 唯奈
牙を磨かないとですわ…。
及川 澪月
及川 澪月
…そうだね〜
千川 綾梨
千川 綾梨
こんなの絶対に許さない。
Chinonの会社を前に私達は顔を見合わせる。
何の偶然かは分からない。
でも、このChinonゲームで出会った運命の人達だ。
きっと次はあの子を止める。
そして、呆れからかしばらく別れるからか私達は何とも言えない笑顔を浮かべて言った。
「じゃ、また1年後。」

プリ小説オーディオドラマ