無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第45話

43 🌱


















🐱side







どういうことだよ、






あなたの箸が俺の袋にも入ってたから、渡しに戻ってきたら通りかかった空き教室であなたとじょんぐがが抱き合ってるし、、、










俺はムカムカした気持ちで頭がパンクしそうだった









俺はわかった、









もしかして、最近のムカムカした気持ちって嫉妬だったのか……?








確かにそう思ってみれば最近ムカムカした時には必ずあなたが関わっていた









俺はあなたのことが好き、、、、?








自分のあなたへの気持ちに気づけずにいた自分に腹立たしく思ってきた









俺はじょんぐがとあなたの幸せを祝ってあげることしたかできないのか、、、










悔しくて仕方がなかった








next↳