無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

50 🌱




















男バスを見に再び体育館へ______________








ドンドンッとボールを地面に打つ音よりもさらに大きいヨジャ達の声が響く











この黄色い声をあげているヨジャ達はみんなゆんぎおっぱとぐくおっぱ目当てらしい、

ヨジャ
キャーーーーーーーーー!!!
(なまえ)
あなた
💭あ、おっぱだ



おっぱはキャプテンで174cmと男子の中では小さい方だが、巧みな技を繰り広げる選手でスタメンらしい








ぐくおっぱはダンク、レイアップなど運動神経抜群なところを見せつけるチームのエースらしい








(なまえ)
あなた
💭おっぱ達すごい、、、





おっぱ達のプレーに立ち尽くしてしまっていた私に声をかけたのはぐくおっぱだった



じょんぐく
じょんぐく
あなたっ!
(なまえ)
あなた
のわっ、
(なまえ)
あなた
あ、おっぱ!
じょんぐく
じょんぐく
見に来くれたの?
(なまえ)
あなた
ゆんぎおっぱに見にこないか?って言われて覗きに来た
じょんぐく
じょんぐく
覗き来たって、あなた変t((
(なまえ)
あなた
おっぱの方が変態だよ
じょんぐく
じょんぐく
いつからそんな毒舌になったの!?
(なまえ)
あなた
今さっきからだよ
じょんぐく
じょんぐく
おっぱ泣いちゃう((


((ぐくが何かじん君みたいになっちゃった笑笑))
(なまえ)
あなた
おっぱにバレる前にもう行くね〜
(なまえ)
あなた
ばいばいぐくおっぱ!
じょんぐく
じょんぐく
ばいばい^^*







next↳