無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第9話

日常(school)
あなたside

やーばぃぃぃいい
バレるぅぅぅぅぅぅぅぅう
隠さなきゃ、ってか言い訳!言い訳考えろーーーーーー!

あ、今学校です。一応高三なんで。はい、

先「おーい、藤川ー顔がうるさいぞー」
皆「爆笑」『いや、顔がうるさいてw』
生「じゃあ藤川ー、彼は私のお気に入りの先生ですこれを英語で。」
『he is my フェーバリットteacher』
先「ん?ん?待て待て、カタカナ入ったぞ笑」
皆「爆笑」

こんな感じですスクールライフ笑