無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第82話

anan
結城side
ただいま、ananの表紙の撮影をしております!
カメラマン「じゃあ、このまま記者さんの質問コーナーに向かうのでそちらの会議室へお願いしまーす。」
『はい。』
なんだかんだでananで表紙を飾るのは初めて。
やっぱり、1人だけの仕事は緊張する。
記者「それでは質問して参りたいと思います。」
『よろしくお願いします。』
記者「好きなタイプは?」
『そばにいてくれる人ですね。私、寂しがりやなので。自分で言うのもなんですけど笑笑』
記者「ジャニーズで恋人にするなら?」
『大橋和也かな?アイツ、凄い優しいので笑恋人になった子はきっと幸せだと思います。』
記者「ジャニーズで旦那さんにするなら?」
『んー。堂本光一君?毎日恋ができそうだから笑笑』
記者「今後の目標は?」
『ジャニーズ歴が10年に突入して、最近デビューしたいな。って思って来たので。CDデビューが目標ですね。』