無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第40話

冬!
結城side
『雪や!』
西畑「冬や!」
道枝「雪だるま!」
なにわ男子「まいじゃに特別編!なにわ男子で
冬を堪能しよう!in北海道!!」
この度、私たちなにわ男子は北海道にテレビの撮影できております!
白の雪がいいですね〜
西畑「あっ、そうだったね。シロの出生地か。」
『そうですね〜5年ぶりとかかな。来たのは。』
長尾「今日はシロりんの雪だるまとのツーショットに期待しています。ってみっちーが言ってます!」
道枝「おい!」
なにわ男子ー道枝「笑笑」
『はいはい!行きますか!』
西畑「チームわけするそうですよ?えっと、Aグループが俺と長尾とシロと大橋。Bグループが流星とみっちーと高橋と丈くんで!」
『何やるん?』
西畑「Aグループはスケートですって。それで、Bグループは北海道の食べ物を満喫…」
大橋「僕もご飯食べたいです!」
『はいはい!行きますよー?』