無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

行列のできる法律相談事務所
結城side
今日は24時間テレビの番宣として行列のできる法律相談事務所のスタジオに来ております!
東野「関西ジャニーズJr.グループ、なにわ男子の紅一点!結城あなたちゃんでーす!」
『よろしくお願いします!』
東野「番宣ですか?」
番組スタッフ「笑笑」
『まぁ…でも、日テレさんも関係ある事なので。私は別に番宣しなくてもいいんですけど…ね?』
渡部「俺を見るな!」
番宣スタッフ「笑笑」
市來「はい!それでは参りましょう。なにわ男子・結城あなたさんの凄すぎるVTRです。」
ナレーター「なにわ男子・結城あなた」
【あなたのソロ曲のVTR】
ナレーター「1997年、北海道生まれの女の子。
8歳の誕生日の時にジャニー社長からのスカウトで関西ジャニーズJr.としての活動をスタート。」
ナレーター「ジャニーズの紅一点、そして…」
結城「せっかく単独でコンサートやらせてもらってるんやから本気でやろうや。」
ナレーター「なにわ男子の隠れリーダー」
ナレーター「そんな、結城は…」
ナレーター「デビュー前にも関わらず、先日発売されたananでは3度目の重版が決まるほどの人気ぶり。一度、関東の番組に出れば…」
お客さん「ギャーーーーーー!」
ナレーター「黄色い歓声が…」