第15話

時透無一郎
私が寝ていたときのこと…
あなた

(´-﹃-`)Zz…

時透 無一郎
時透 無一郎
あ、あなた
時透 無一郎
時透 無一郎
こんな格好で寝てたら風邪ひくよ
あなた

んん…

時透 無一郎
時透 無一郎
しょうがないなあ
すると、無一郎は
時透 無一郎
時透 無一郎
(ギュッ
<あなたが寒くないように無一郎がギュッと抱きしめてあげました(〃艸〃)
<あなたは寝ぼけていて何が起きているのかまだ理解出来ていません
あなた

んー(。´-д-)。o○Zzz

時透 無一郎
時透 無一郎
(かわいい)
時透 無一郎
時透 無一郎
僕がいるから暖かいでしょ
そして数分後…
_______
あなた

んぁ…あ!

時透 無一郎
時透 無一郎
起きたの
あなた

え、ちょ!無一郎君!?

時透 無一郎
時透 無一郎
なーに?
あなた

なーに?じゃなくて//

まだギュッとされてるまま
時透 無一郎
時透 無一郎
あなたが無防備で寒そうに寝てたから僕があっためてあげたんだよ?
あなた

あ~それはありがとう…!

あなた

もう起きたからどいてくれない?

時透 無一郎
時透 無一郎
あなたが起きても僕が寝るからダメだよ
あなた

えぇ(๑´ロ`๑)

<すると本当に無一郎はあなたの上で寝てしまいました
あなた

無一郎君…

時透 無一郎
時透 無一郎
あなた…
あなた

(わっ!)

あなた

(でも、あったかいなー)

________

無一郎起床
あなた

おはよ

時透 無一郎
時透 無一郎
おはよー
あなた

はい!じゃあどいてください

時透 無一郎
時透 無一郎
ンん
あなた

!?

無一郎君がどいてくれないので無理やりどかします
時透 無一郎
時透 無一郎
もーなんで
あなた

さすがに…ね

時透 無一郎
時透 無一郎
(⑉・̆н・̆⑉)むぅ…
あなた

(えなに、かわいい)

時透 無一郎
時透 無一郎
あなた
あなた

ん?

時透 無一郎
時透 無一郎
(σ-`д・´)ベェェ
あなた

(無邪気か)

<むい君デレデレ
NEXT