無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

あの

※少し暴言があります
こいつヤバいやつとでも思ったら
リムって貰って構いません




























華蘭
華蘭
僕は狂恋LUVS.の方で
アンケートを取りました
華蘭
華蘭
9票だけだったけど結果は
「変えない方がいい」
華蘭
華蘭
なんでですか?
華蘭
華蘭
そんなに見て貰いたいですか?
華蘭
華蘭
なんで?
華蘭
華蘭
なんの為に?
華蘭
華蘭
推しに迷惑がかかっても
ルールを破ってでも
❤.⭐.フォロワー増やしたい?
華蘭
華蘭
僕はもう要らないよ
華蘭
華蘭
単純にルールを守る人や
ご本人様を誠実に応援してる方々に
見て欲しいから
華蘭
華蘭
なんの為に書いてるのか
分かんなくなる
華蘭
華蘭
仲良い人を増やす為でも無いと
言ったら嘘になるけど
華蘭
華蘭
フォロワー.❤.⭐…
これらで比べてしまう自分もいる
華蘭
華蘭
でも、そんな馬鹿な真似をして
増やそうとするくらいなら
華蘭
華蘭
❤.⭐.フォロワーなんて0からでも
全然構わない
華蘭
華蘭
これを聞いても心が揺るがない人は
華蘭
華蘭
僕の前からさっさと消えてください
華蘭
華蘭
これ暴言だよ?分かってる
華蘭
華蘭
分かってるからこそ堂々と言える
華蘭
華蘭
そんな心が汚れた人に
フォローなんかされたくない
華蘭
華蘭
その人からの❤なんて⭐なんて
泥にまみれてる
華蘭
華蘭
それでも貴方は欲しい?
華蘭
華蘭
価値を実績を認めるように
華蘭
華蘭
僕は認めて欲しいなんて思ってない
華蘭
華蘭
要らない存在だって
そう…自分を言い聞かせてる
華蘭
華蘭
病んでる訳でもない
華蘭
華蘭
ここを辞めてもどうせ時代は変わる
華蘭
華蘭
僕の事なんか皆いつか忘れる
華蘭
華蘭
それなら、楽しみたいから書いてる
華蘭
華蘭
皆は楽しみたいからじゃないの?
華蘭
華蘭
プリ小説は書く人と読む人が
楽しめないといけない
華蘭
華蘭
それでも辞めないなら
ご本人様の迷惑になる
華蘭
華蘭
それも分かりませんか?
華蘭
華蘭
アンチもご自由にどうぞ
華蘭
華蘭
暴言になってしまって申し訳ないです