無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,721
2021/07/29

第10話

塩でも嫉妬はするんです!(🐹🐭)
ジミン
ジミン
ヒョン!今日は付き合って
くれてありがとうございます!
ジン
ジン
いえいえ〜

ピコンッ


ジン
ジン
お、誰かからLINE来てる


ホソク:

さっきシュガヒョン泣いてましたよ?
僕が慰めておきましたけど、結構落ち込んで
ますからね!宿舎着いたらちゃんと誤った
方が良いですよ〜!



ジン
ジン
えっ!?
ジミン
ジミン
どうしたんですか?
ジン
ジン
ホソクから連絡あって
ユンギが泣いてたって…
ジミン
ジミン
ユンギヒョンが?!
ジン
ジン
う、うん
とにかくッ急いで帰ろ!
ジミン
ジミン
ですね!








一方、その頃宿舎では…





ユンギ
ユンギ
あぁ、弟の前でなくとか…//
ユンギ
ユンギ
何やってるんだよッ


でも、おかげでスッキリしたし…


ずっと、へこんでても何も起きないんだから

もぉ、ヒョンの事は諦めよ…考えてみれば
元から
僕がヒョンと付き合うなんて釣り合って
なかったんだよッ…


これからは、ヒョンが笑顔でいれるように
僕がサポートすればいいじゃん


僕と別れたらヒョンが笑顔でいれるなら
別れれば良いし…

ヒョンに好きな人がいるなら受け入れて応援
すればいいんだよ


例え、ヒョンの隣に僕がいなくても…






ガチャ🚪



ジミン
ジミン
ただいまでぇーす
ユンギ
ユンギ
おっ、ジミナお帰りニコッ
ジン
ジン
ゆ、ユンギ大丈夫?
ユンギ
ユンギ
え、何がですか?
ジン
ジン
さっきホソクから連絡あって
ユンギが泣いてるって…



え、もしかしてそれで心配して帰ってきて
くれたのかな…?


ジン
ジン
何かあったの?
ユンギ
ユンギ
ッな、何もないですよ!ニコッ



期待しちゃダメッ、後で辛くなるのは自分なんだ
から…、ヒョンの前では笑顔でいないとッ



ジン
ジン
何もなかったら泣かないでしょ?
ユンギ
ユンギ
ほ、本当に大丈夫ですからニコッ
ジン
ジン
ユンギ、無理に笑わなくて
いいんだよ?

そう言って、ジンの手がユンギの方へ
伸びて行く


それをユンギは避けた



ジン
ジン
ユンギ…?
ユンギ
ユンギ
僕は、大丈夫なんですニコッ
ユンギ
ユンギ
あ、ジミナと買い物の
話しとかありますよね?
ユンギ
ユンギ
じゃあ、僕作業室行ってきますッ



作業室へ向かおうとするユンギの腕をジンが
引っ張る



ユンギ
ユンギ
ッ、話して下さい
ジン
ジン
離す訳ないでしょ?
自分の彼女が苦しんでるのに…
ユンギ
ユンギ
大丈夫ですってッ…
ジン
ジン
さっきから大丈夫大丈夫って
無理して言ってるの
バレバレだよ?
ユンギ
ユンギ
ッ…
ジン
ジン
ねぇ、どうしたの?
さっきらジミナと俺をくっ付け
ようとしてさ?
ジン
ジン
俺の彼女はユンギでしょ?


ヒョン…それは、本心で言ってるの?
それとも僕を傷つけないための嘘?


ジン
ジン
ユンギ、何言ってるの?
ユンギ
ユンギ
え、?
ジン
ジン
本心で言ってるに決まってる
でしょ?
ユンギ
ユンギ
い、今の口に出てましたか?
ジン
ジン
うん…
ユンギ
ユンギ
違っ、今のはッ
ジン
ジン
ねぇ、ユンギ…?、


ジンがユンギの手を自分の手で包む


ジン
ジン
お願い、話して
何でそんなに苦しそうなの?
 
あぁ、そんな目で見られたらもう
嘘付けないよ…


ユンギ
ユンギ
ヒッヒョンがッヒクッ
ジン
ジン
ヒョンが…?
ユンギ
ユンギ
最近ッ冷たいからヒクッ
もう僕のこと冷めたんだと
思ってッ
ジン
ジン
うん
ユンギ
ユンギ
だから僕ッ
どうすれば良いか
分かんなくてッ
ユンギ
ユンギ
でも、やっぱりヒョンの事
大好きだからッ別れたくなくてッ
ジン
ジン
うん…
ユンギ
ユンギ
でも、ヒョンが幸せになるには
僕が隣にいちゃ行けないからッ
ジン
ジン
ねぇ、ユンギ?
ユンギ
ユンギ
ヒクッはいッ
ジン
ジン
俺はユンギが隣にいないと
絶対幸せになれないんだよ?
ユンギ
ユンギ
えッ?
ジン
ジン
だからお願い
別れるなんて言わないで?
ユンギ
ユンギ
でッでもヒョン
最近冷たいから…
ジン
ジン
それは…笑
ユンギ
ユンギ
??
ジミン
ジミン
僕がお願いしたんです笑
ユンギ
ユンギ
え、?ジミナが?何で?
ジミン
ジミン
僕、実はグクとテヒョンと
付き合ってて
ジミン
ジミン
2人に嫉妬させたくて
お願いしたんです笑
ユンギ
ユンギ
そ、うだったの?、
ジン
ジン
そう、だからユンギに
冷めてなんかないよ?
ユンギ
ユンギ
よかった…。
ジン
ジン
寂しくさせてごめんねナデナデ
ユンギ
ユンギ
もう、しないで下さいね?
ジン
ジン
うん!絶対しない!
ユンギ
ユンギ
ヒョン…
ジン
ジン
ん?なぁに?
ユンギ
ユンギ
愛してますっ//
 

そう言ってヒョンの方に顔をうずめる


ジン
ジン
あぁ、ユンギ笑
ユンギ
ユンギ
ん?なんですか?


きょとんとしてるユンギをお姫様だっこする


ユンギ
ユンギ
え、//
ジン
ジン
ベット行こうか?ニコッ








次の日、ユンギの腰が使い物にならなくなった
のはSINだけの秘密…♡



ユンギ
ユンギ
ヒョンッもう、れないからぁ♡//



END