無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

散歩1
トコトコトコ……
下野紘
下野紘
散歩って楽しいねっ!!ニコッ
梶裕貴
梶裕貴
ほんとだね~っ
「そ、そうだね……!」 

やばい……両方の手に超人気声優様が……。
やばい、倒れそう。


ていうか、メイドさんと会わないよな~……
なんで?
メイドさんって、王宮の中歩いてるよね?
梶裕貴
梶裕貴
あ。そういえばさっき、キスしたのあったじゃん?
「え!!?あ、うん!!それで!!?」
梶裕貴
梶裕貴
驚きすぎだよ(笑)
あ、それでね、その時丁度メイドさんが見てたよ。
「はい!!?!?」
梶裕貴
梶裕貴
だから。メイドさんが。見てたよ。キスしてた時。
なるほど……だから、周りに一人も居ないのね!!?メイドさん!

あれだね!邪魔しちゃいけないと思ってるんだね!!
下野紘
下野紘
見られてたんだね~♪クスクス
下野さん……めちゃ笑ってるやん……
梶裕貴
梶裕貴
まぁ、別に、見られてもいいよね~!
よくないですよ!!?
何一つとして!よくないですからね!?
下野紘
下野紘
俺達、そういう仲だもんね~!
いや、どういう仲ですか!?
そういう仲とは!どういう仲ですか!!?
梶裕貴
梶裕貴
空気読んで、三人だけにしてくれてるんだから……、もっと楽しもうよ。ニコッ
下野紘
下野紘
そうそう!もっと、仲良くしよ!ニコッ
うっ……。笑顔が眩しいよ……。


「わ、わかった……」
梶裕貴
梶裕貴
じゃあ行こっ!!
下野紘
下野紘
ほら、早く早く!!
─────────────────────
バカな作者
バカな作者
いや~……短くてすみません……。
最近、学校が忙しくてですね……。

って、ネガティブに考えても意味ないですね!
ということで、ポジティブに考えて、しもかじに、応援してもらいましょう!
下野紘
下野紘
色々大変だと思うけど!皆で、頑張っていこうね!!
学校もサボっちゃだめだよ?ニコッ
梶裕貴
梶裕貴
サボりたくても、学校は頑張ろ!!
いつかすべてが、君の力になるから!ニコッ