無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1…
あーだるい、まだ寝てたいけどバイト入ってるし早くしないと。


どうも、私は山田一颯。
どこにでもいそうな一般人、、と言えたらどんなによかっただろうか。え、何でそんなに暗いのかって??

バスブロの山田に間違えられるからさ。
見た目にてるからって声かけるのやめてくれよな。
そのせいで三回バイトクビになってるんだからさ。

………そういえば、元気にしてるかな(あの子)は。


ーーーーーーーーーーーーーーー
これは、、2‥3年くらい前かな、なんかめっちゃ可愛い女の子が男二人組に絡まれてたから、助けてあげたんだっけ。


いや、マジでね可愛いの度合いがすごいのよ。

名前は………碧棺合歓ちゃんだっけ???

元気してるかなー。