第5話

ユキの成長①(ショート)
⚠今回は主人公視点ではなくユキ視点で物語が進みます
私はユキ、なまえは有差につけてもらった
言葉は博士がおしえてくれた、
ユキ
ユキ
おはようございます
有差
有差
おはよう
この人が有差、
学校に行っている、
ユキ
ユキ
朝ごはん作ってみた
有差
有差
え、あ、、ありがとう
わたしは初めて料理をした、
料理名?はわからないけど有差は、食べてくれる
有差
有差
いただきます
ユキ
ユキ
どうでしょう?
有差
有差
、、、、えと、お、美味しいよあは
ユキ
ユキ
よかったです!
有差
有差
(ま、まずい)
有差さんが美味しいと言った
私も一歩成長した、
🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗
作者
作者
まずは、皆様お久しぶりです
有差
有差
そんな、空いてたか?
ユキ
ユキ
うーん、空いてたちゃ空いてた
作者
作者
今回はショート版
作者
作者
ショート版について、、ユキ、
ユキ
ユキ
はい、
ショート版の時は有差、主人公視線ではなく私や鈴加視線を描きます
これを書いた次の日
作者
作者
、、みんなよんでくれてるかな、、
作者
作者
あれ?、、投稿してない
ユキ
ユキ
バカだ、