無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

🥀
ぐく오빠の部屋に近づいていくに連れて、怒鳴り声ともめている声が大きくなっていった、
ナル
ナル
やめて、てひょん오빠っ!!
ちょんじょんぐ
ちょんじょんぐ
はぁっ、
ナル
ナル
ぐぅちゃん、大丈夫!?
きむて
きむて
はぁはぁ、
ちょんじょんぐ
ちょんじょんぐ
っはぁ、はぁ、
나
나
오빠…
きむて
きむて
ぐが、お前どんだけあなたのこと傷つけたら気が済むんだ?ふざけんな!
ちょんじょんぐ
ちょんじょんぐ
あなたが悪いんだよ、他の男いるくせして、俺のこともてあそびやがって
나
나
他の男なんて!そんなのいない!私にはっ…
ナル
ナル
証拠もあるのに?w
ゆんぎ
ゆんぎ
は?





するとナルは、見知らぬ男の人と私が手を繋いでる写真をみせた
나
나
うわお、すごい加工技術、これはもう、ハリウッド行った方がいい( ˙-˙ )
ヨン
ヨン
ほんとそれ( ˙-˙ )
きむて
きむて
で、お前はそれを信じるわけ、w
























“へぇ~”
















next
_______________________________________













そういえば私、新作出したんだった




よんでみて←






題は
















隣のちょんとか言う兎がやたらと絡んでくるんですけどしばき倒してもいいですか?











だったと思う)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

장미🥀
장미🥀
👾大切さんしかフォロ-しない勢 👾ただいまフォロワニム 👾user/3b2fa0+⇄user/8a2286+ 👾ファンマ🥀🦋🌈 👾ファンネ 未決定 👾#you're my light 👾#枯れた薔薇🥀 👾#薔薇はいずれ枯れる、大事なのはいつ枯らすか 👾2019/07/10/wed bloomed...
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る