無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第19話

🥀🥀




🐴 「たっだいまぁぁ!」



🐨 「あなた~いるのー?」


🐴 「ちょっとまった。これ男の靴。」


🐨 「😲😲😲😲😲」








『오빠達おかえり~』

🐴🐨 「ただい、、、」


🐯 「こんちは。」


🐴 「コッコッコッこの人は、」



『あ、え~っと、、😊』


🐨 「もしかしてさ、、」


🐯 「あ、彼氏です。」


🐴🐨 「😲😲😲😲😲😲😲😲😲😲」




『テヒョンね、見た目怖いけど

中身優しいからね!?』


🐴 「んんんー、」


🐨 「グクくんがよかったな、、」


『やだ。あのひとだけはやめて。』


🐨 「あ、なんかごめん。」







🐯 「よろしくです。」


🐴🐨 「よ、よろしく、、」



『じゃっ、じゃあさ!

みんなでゲームでもしよ!』


🐴 「じゃあリビングいっとくね~」









男ども3人はリビング行って
あなたちゃんは部屋に
テヒョンの荷物とか自分のスマホとか
とりにいったんだよね、




そこで。
リビングで開催された
男どもの会をご覧あれ。









🐴 「2人の出会いって?」


🐯 「あ、あなたにひかれました。」

🐨 「え、それでナンパしたと。」


🐯 「違いますよ。

轢かれた ですよ。」


🐴🐨 「!?」


🐯 「なんかそれで、あなたが見舞いに

来てくれるようになって。」




🐴 「ほぉ~」


🐨 「いつかはやろうとおもってるの、」



🐯 「何をですか。」


🐨 「んーと。まぁ。な。

お前も男だろ。」


🐯 「あぁ。

二人きりで俺の理性がむりであれば、」





🐨 🍵バキ






ナムさん、コップ壊したの巻。








next






✂︎--------------✂︎





はいこんばんは。


ちょっとね。


テストの点数がやばかったの。


ちょっと公開爆笑



国語 79

数学 63

英語 88

理科 50

社会 62



なの爆笑

だからね、更新回数が減ると思うけど、


これからも見てね!?





以上、作者でした、!