無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第58話

🥀🥀



あれから4ヶ月____



あなたちゃんの余命も
あと少しに、
今日はみんなが集まってるんだ。




🐰 「あなたー、焼きそばパンたべる?」

🍒 「あなた~ メイクしよ!」

🐤 「あなたちゃん、」

👴 「あなた、」

🐨 「あなた」

🐴 「あなた!!」

🐹 「あなた~っ」

🐯 「あなたハグしよ。」



あなたちゃん、呼ばれてばっかだね、




『うっ、泣』

🍒 「え!? ど、どうした!?」

『私幸せだなぁって、泣』

🐹 「あなた、、」

🐯 「なんだよ、あなたまだ

生きるだろ?」

『 生き、、たい、泣』

🐤 「大丈夫! あなたちゃんは!」

『ありがと、泣』






それをきっかけに、あなたちゃんは
涙もろくなりました、笑



















こっからキムテside


3ヶ月後________




プルルルルル📞


🐯 「はい。」

🏥👧🏻 「キムテヒョンさんですか!?」

🐯 「そーですけど。」

🏥👧🏻 「今すぐ病院に来てくださいっ!!」






え?あなた?違うよな。


病院、




ガラガラガラ

🐯 「あなたっ!!」


🏥👨 「あなたさん、聞こえますかー、?!」


🏥👨 「今すぐ用意して。」

🏥👧🏻 「はいっ!!」



🐤 「テヒョン!!」

🐯 「ジミな、」

🐤 「あなたちゃんは!?」

🐯 「わからない、」

🍒 「あぁっ、泣」

🐰 「ナヨン、まだ泣くな。

あなたは生きる。」

🍒 「うんっ、、泣」









ビーーーーン(手術のドアが開く音よ)



🐨 「あなたはっ!?」

🏥👨 「あなたさんは_____」













next