無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

🥀🥀
 

🍒 「グクにさ、電話してみよ、」


🐤 「うん。」






あ、ちな、いまあなたちゃんは
お家にかえったよ★









pururururu


🐰 「「もしもし。」」


🐤 「よ、」

🍒 「うぃ、」


🐰 「「…… ごめん。」」




🐤 「気にすんなって、」


🍒 「あなたのことが好きなんでしょ?」





🐰 「「たぶん、、」」


🐤 「うん、だったら納得だよ。」


🍒 「ムキになるのもしょうがない。」



🐰 「「ごめん、ほんっとごめん。」」


🍒 「テヒョンくんもあやまってたよ~」


🐰 「「あいつ、、、ヤンキーのくせに コソ」」




🍒 「へ?なんてぇ??」



🐰 「「なんもねーよ笑」」


🐤 「テヒョンに言ってみれば?」



🍒 「わっ。それいい考え。」



🐰 「「あ?なにをだよ。」」


🐤 「グクがあなたちゃんのことを

好きってことを。」


🍒 「だったらさ、堂々と戦えるよ?


あなたには内緒で。」


🐰 「「…… わかった、今度いってみる。」」



🍒 「うぃ!!」


🐤 「じゃな!」



🐰 「「ん、」」












next






今思ったんだけど。

グクさ、最初とキャラめっちゃかわってるじゃん笑