プリ小説

第5話

>>3
あなた
よし、グク起こしに行くか
そうです、第4号はグクでございまーす
あなた
グクー!起きて!
グク
💤
あなた
ねぇ!早く起きないと仕事遅れるよ!
グク
嘘だ、今日オフだもん
あなた
(バレたか)
あなた
お願いだから!오빠達待ってるよ?
グク
いいもん
↑いや可愛いかよ
仕方ない、こうなったら最終兵器だ











あなた
グク♡♡
起きてくれたらポッポしてあげるよ♡♡
グク
起きます(即
あなた
わぁ〜、偉いでちゅね〜
グク
ぬな、それ辞めて
あなた
わぁ〜
グク
辞めて
あなた
グク君は偉いでちゅね〜
グク
また寝るよ?
あなた
ごめん
あなた
じゃあ、下行こ
グク
うん
とかいって手を繋いでくるちょん氏
あなた
グク!離してよ!
グク
やだ〜
そのまま下降りたら、、、
テテ
あ!やっと降りてきt
ガシャン!
テヒョン氏あなたちゃんとちょん氏が手を繋いでいる光景をみてお皿割りました
ジミン
え、、、
そして、思考停止のぱく氏
あなた
2人とも!ちが
テテ
あなたとぐががつきあったぁぁぁぉぉぉぁ
寝ていたゆん爺も飛び降りて来ました
ユンギ
てひょな!ほんとか?!
テテ
だって、手繋いで降りてきたもん😭😭😭
ジミン
😭😭😭😭😭😭
ジン
テヒョナァ〜、そんなことあるわけほんまや!((は
バキッ
ん?😇
ナム
まじかよ、、、
といいながらヘッドフォン真っ二つに折ってしまった破壊王
ホソク
ほびほびぃぃぃぃぃぃぃぃ😭
あなた
ね、みんな、ちが、、
テテ
うわぁぁぁぁぁぁぁぁん😭😭😭😭😭
ねぇ、誰か、この状況をどうにかして
こんなに私がテンパってるなか、隣のうさぎはというと、、、
グク
🙌🙌🙌🙌🙌🙌
万歳してました
あなた
グク?😇
何言いたいかわかるよね?
グク
だって、ポッポしてくれなかったじゃん
あなた
ん?なんのこと?
グク
ぬな!今更とぼけても無駄だからね!!
あなた
分かった、これでおあいこね
グク
😊😊😊😊😊
その後、誤解が溶けて取りいっそうあなた愛がましたバンタンでした

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🐰くれあ🐰
🐰くれあ🐰
#昔のプリ小説へ