無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

4話
あなた


自分の気持ちに素直になれない自分が嫌だ。


パって優太くんに好きって伝えたい。
やっぱり好きだ。


冷たく当たっちゃうし、

まともに目もあわせられないし、
岸優太
でさ、呼び捨てにしない?
え?
あなた

い、いいよ…

岸優太
あなた…
なんか照れるね…
あなた

ゆ、優太…
ね。

岸優太
さっきからどこ見てんの?
え?妖精でも見えてる?
あなた

ちょっと恥ずかしくって…笑

岸優太
えー!
意外と可愛いねぇ!
あなた

…照\\\\

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ら ぶ と き 。💓
ら ぶ と き 。💓
*-ω-)ノ"ばいちゃ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る