無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2話


あ、どうも岸っす。



唐突すぎなんですけど、好きな人います?



俺は…ご想像に←



まぁね、日課になっちゃったけど、ある人のインターホンを連打してます。



毎回ね、近所迷惑だとか、やめろとか色々いってくるんですよねぇ…



ピュアな女の子だからもうちょいオブラートに包んでよ笑←



132回目だっけ?131回?←



まぁどっちでもいいや。



なんで連打してるかはこの小説読んでくれればわかると思います。



作者サンがサボらなければ←(サボらねぇわ)←お口を慎め作者。(?)




はい、、、、



好きなんですよねぇ。あなたちゃんが。



嫌われるって分かっててもこうしかできなくて←(他にいいやり方あるでしょ。)



作者は黙ってて。(さっせ。)



こうやって半ば強制的にあなたちゃんを学校まで送還して行ってます←


あなたちゃんも俺のこと好きになってくれればいいのになぁ…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ら ぶ と き 。💓
ら ぶ と き 。💓
*-ω-)ノ"ばいちゃ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る