第65話

ろくじゅうよん
及川 「あ!あなた〜♡どこ行ってたの〜??」
あなた 「英くんと話してた」
及川 「え!?」
あなた 「何か用?」
及川 「いいや…別に…」
あなた 「何か変だよ…?何かあったの?」
及川 「なんでもないから!岩ちゃん!帰ろー!」
あなた 「じゃ、またね」
及川 「ばいばーい☆」
………………………………………………………
及川side
え?え?何国見ちゃんと話してんの!?

及川さんもじゃべりたかったよ〜😭
岩泉 「すまん!今日は委員会があるから無理だ」
及川 「え!?」
岩泉 「よろしくな」
及川 「ちょ…ちょ!?岩ちゃーーん!」
凛花 「あれ?岩ちゃんは?」
及川 「岩ちゃんは委員会があるんだって」
凛花 「(。・´д`・。)えー」
及川 「何さ!」
凛花 「だって〜徹うるさいじゃん?」
及川 「酷いな!」
凛花 「私、優しいからさ 徹くんと仕方なーく帰ってあげるよ!」
及川 (💢^ω^)
凛花 「さっ!帰ろー💦」
………………………………………………………
及川 「凛花ってさ、岩ちゃんのことが好きなんでしょ?‪w」
凛花 ( ,,>з<)ブッ`;:゙;`;:、
凛花 「な!なななななに!?」
凛花 「なんの事だか全くだな〜‪w」
及川 「動揺しすぎ‪w‪w‪w」
凛花 「殴るよ…💢」
及川 「すみません」
及川 「それで〜?岩ちゃんが好きなんでしょ?‪w‪w」
凛花 「っ…〜////」
及川 「照れちゃって〜‪w‪w」
凛花 「……………そうだよ。私、岩ちゃんが好き」
及川 「きゃーーー(裏声)」
凛花 「きっしょょょ!!」
及川 「ひっどぉぉぉ!」
凛花 「‪w‪w‪w」
及川 「それで?いつ告白すんのさ」
凛花 「ゑ?」
及川 「だーかーらーいつ告白すんのさって!」
凛花 「そそそそそんなの!しないよ…////」
及川 「え?なんで」
凛花 「多分、岩ちゃんは私なんか眼中に無いから」
わしゃわしゃ
凛花 「ちょっ!💢」
及川 「大丈夫だよ。岩ちゃんはそんな男じゃないから」
凛花 「……うん。そうだね」