第62話

ろくじゅういち
Youside
朝から最悪

遅刻するなんて
私自転車持ってないし、走っていこう
あなた 「行ってきます」
だっ
キックボクシングで鍛えた体力、なめんなよ
現在 8時22分
やばい。間に合わないかも
あなた 「はぁはぁ」
遅刻すると内心に響くからな…
くっそ…諦めるしか…
??? 「はぁはぁ」
??? 「あれ?あなた!!」
あなた 「徹…?なんでここに?」



さらに自転車…
及川 「それより、時間やばいから!早く後ろ乗って!」
あなた 「え?」
及川 「早く!」
あなた 「う…うん」
及川 「とばすから!捕まっててよ!」
あなた 「わかった」
ギュッ
及川 「おりゃぁぁ!」
速っ…自転車ってこんなスピードでるんだ
及川 「そろそろ着くよ!!」
現在 8時25分
あなた 「徹!あと5分」
及川 「行ける!」
あなた 「ありがとう!私はここで」
及川 「おう!」
徹…まじで感謝。
あと10メートル
ガラガラガラ
キーンコーンカーンコーン
セーーフ!!
あなた 「はぁはぁはぁ」
危な!
矢巾 「今日はギリギリだったな」
あなた 「寝坊しちゃって」
矢巾 「あなたでも寝坊することあるんだな」
あなた 「まぁ、機械じゃないし」
矢巾 「‪w‪wそうだな」