第20話

じゅうきゅう
〜教室〜
そういえば矢巾さんの部活って何部なんだろう
あなた 「あの…矢巾さん」
………………………………………………………
矢巾side
あなた 「あの…矢巾さん」
美女が俺に!話しかけている!?
矢巾 「はい!なんでしょうか???」
やべえ 試合より緊張する←
あなた 「矢巾さんって何の部活に入ってるのですか?」
矢巾 「男子バレー部です!!」
あなた 「え!そうなんですか」
美女がびっくりしている
矢巾 「そうですけど…」
あなた 「実は岩泉さんという方に相談されて、マネージャーをすることになったんですよ」
岩泉さんんんんん!!!
ナイスです!!ナイスすぎますよ!!
矢巾 「まじですか!!!」
あなた 「はい」
あなた 「次の放課に徹と先生に言いに行こうと思ってます」
徹!?今 徹って言った…?
矢巾 「及川さんと仲がいいんですか…?」
あなた 「さっき知り合って仲良く成りまして」
(ニコッ)
天使が微笑んだー!←
はい死ねるー!←
矢巾 「あ…あの!!!」
あなた 「なんでしょうか?」
矢巾 「俺のこと、名前で呼んでくれませんかっっ!」
あなた (   ・д・   ポカーン…
やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい
やってしまった…もう死んだ
あなた 「ふふっ‪w いいですよ」
矢巾 「本当ですか!!!!!!!」
あなた 「秀くんでいいですか?」
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
天使が!俺の!名前を!口に!
矢巾 「はい!」
あなた 「だったら私のこともあなたでいいですよ」
矢巾 「えっと…じゃああなた////」
やばい…めっちゃ照れる‪w
矢巾 「敬語も無しにしよう!」
あなた 「わかった」
やっべ
クラスの人の視線が痛い…
モブ男 「おいおいあなたちゃーん
俺のことも名前で良くね???」
あなた 「あなた誰ですか?
気安く呼ばないでください。机に手を置くのもやめてください」
モブ男 「oh……」