無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

写真 1
じんside


「じーんたん」

「なーにー?」

「ちょっとこっち来て」

なんだなんだーと思いながらテオくんの隣に座る。

するとスマホの画面を見せられた

「なに?


………ぁ」

そこに映っていたのは、俺とジュキヤの写真




俺が、ほっぺにちゅーしてる写真。


「言い訳があるならどうぞ」

「ぁ…いや…」

て、テオくん目が笑ってないよ……

「ないんだね?



じゃあお仕置きね」


そう言ってテオくんの部屋に引きずり込まれた。

「ごっ、ごめんなさいいいいいいい」



―――――――――――――――――――――

じんたんのジュキヤさんの呼び方わからなくてとりあえず呼び捨てにしといた…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まいたけ
まいたけ
駄作ですが優しくみまもって下さい🙇‍♀️
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る