無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第59話

BEST FRIEND 3
お母さん、人の心は思いどうりに行かぬものです。

だから未練が残ります。

この手を伸ばしてもテオくんは笑顔で彼女の方へ遠ざかるよ




君が俺を抱きしめたりするから、期待してしまいそうになる


でも“もしかして”の可能性もゼロ


きっちり引かれてた“ごめんね”の線



ずるいほどカッコイイ君



君のせいで毎晩寝れなくて深刻だよ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まいたけ
まいたけ
駄作ですが優しくみまもって下さい🙇‍♀️
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る