無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

35
BTS  side
定食屋
テヒョン
テヒョン
え、あれあなたさん?
ホソク
ホソク
お、同じところなんだね ㅋㅋ
ジョングク
ジョングク
見える所行きましょ
ジミン
ジミン
嫉妬するよ、ㅋ
ジョングク
ジョングク
心配なので !
ナムジュン
ナムジュン
三人が良いなら良いけど ㅋㅋ
ユンギ
ユンギ
じゃ、ここで
無事に頼み終わって 、あなた 達を見ている
ジョングク
ジョングク
あーかわいい
ジミン
ジミン
変態みたい ㅋㅋ
ユンギ
ユンギ
十分変態だよ 
ジョングク
ジョングク
ヒョン??
ホソク
ホソク
それにしても楽しそうに話してるね 〜
ナムジュン
ナムジュン
あなたさんずっと笑ってますね ㅋ
テヒョン
テヒョン
ヨンジュナ、、ずるい、、
ジミン
ジミン
話しかけてこようかな
ユンギ
ユンギ
あーダメダメ
ジョングク
ジョングク
バレたらダメですよ ㅋㅋ
ナムジュン
ナムジュン
今は見守っておこう ㅋㅋ
────────────────────────
短くてすいません ‪ㅠㅠㅠㅠ