無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

9
(なまえ)
あなた
ふーん 、そうなんだ
ジョングク
ジョングク
なんか反応薄いな?
(なまえ)
あなた
まあ わかってたし
ジョングク
ジョングク
あなた もか、
、、、やっば

キャラ作ってなかった 最悪
(なまえ)
あなた
え、なにがー?
まあ今からでも 遅くない かな
ジョングク
ジョングク
偽ってるんだろ? ㅋㅋ
(なまえ)
あなた
 、なんだ バレちゃったー
ジョングク
ジョングク
だろうなーって思ってた
(なまえ)
あなた
なら 私のファンなのも嘘?
ジョングク
ジョングク
いや 、それは本当
(なまえ)
あなた
あ、本当なんだ
ジョングク
ジョングク
正直 会えた時まじで可愛いって思った
(なまえ)
あなた
そ、
ジョングク
ジョングク
ま、お互い偽ってたってことで、
(なまえ)
あなた
私用事あるから 、
ジョングク
ジョングク
ん、じゃ
(なまえ)
あなた
じゃ
なかなか面白いんじゃない??



自分から行ってくるなんてね ㅋㅋㅋㅋ
初めてのタイプ だけど 


狙うのやめようかな ー
────────────────────────