無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

💕
少女A
少女A
ねーーみきちゃんちょっと来てくれない??話したい事があるんだよね
みき
え!いい、、け、、ど
少女A
少女A
来てきて
私はその子についていった
浮所飛貴
みんな行こあいつ怪しい龍我が言ってたやつじゃん
佐藤龍我
確かこの前も話があるって呼ばれてたのそのこだったよw
金指一世
行くしかだね
6人 うん!!

















私はそのこと一緒に空き教室に来ていた
少女A
少女A
ねねねあんたさどんだけ話してるの??浮所君助けたからっていい気にならないでくれる??
みき
私は当たり前のことをしただけで
バチンッ
少女A
少女A
あんたさこれだけじゃ気が収まらないんだよねwwww
次の手が出る瞬間だった
浮所飛貴
辞めろ!!
その振りかざした手は飛貴に当たった
直樹
なんてことしてるの大事なみきにこれ全クラスに流れてるよ!!
浮所飛貴
お前みたいないじめるやつ大体好きにならないし最初俺が来た時にネットに書き込んだやつもお前の癖にお前みたいなやつすきになるかよ
那須雄登
先生ここです
先生 事情を聞かせてもらうのと処分をどうするか話すからこい
浮所飛貴
みき、、、、早く気付いてあげられなくてごめんねつらかったよね
みき
そうなことないよありがとう飛貴‼きっと助けに来てくれると思ってた
佐藤龍我
ミキ―――――――よかった大丈夫??
直樹
ホントよかったよ今日は戻ってくるね!!
那須雄登
龍我ちょっと見てみ怖くなってるよ
佐藤龍我
え?
浮所飛貴
、、、、、、、
金指一世
あーあwww
大昇
よかったよ無事で