無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

飛貴の部屋で
トントントン  飛貴~入るよ!!
浮所飛貴
うん
みき
飛貴どうしたの私の事部屋なんかに呼んでさwww
すると床ドンをしてきてその上から甘いキスが降って来た嫌ではなかったけdぽ突然すぎる出来事にびっくりしてしまった






チュッ
浮所飛貴
俺‼どんだけ心配したと思ってるのみきの中で俺ってやっぱり頼りないの??これからはさ頼ってね俺も話聞くし
みき
びっくりしたwwわかったよごめんねだけど心配させたくなかったからこれからはちゃんと言うね
私は飛貴の事をギュ―――っと抱きしめたそれに答えるように飛貴もギューーっと抱きしめ返してくれた