無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

628
2020/12/31

第52話

過去 涼太side
あなた

おじゃましまーす

リョウタ
連れてきました
こんにちはあ お名前は?
あなた

あなただよ

あなたちゃんかぁ
おじさんがお家まで送ってあげるね
あなた

ありがとお!

何ドキドキしてんだよ



この人に手貸すって決めたじゃねぇかよ



あなたを渡せば俺たちは救われるんだよ



亜嵐くんには申し訳ないけど、



俺達にはこれしかないんだ……
あなた

りょーくん?
なーんでないてるのぉ?

おい、涼太!
リョウタ
俺ね、俳優目指してるの
だから、練習してるんだ
あなた

俳優さん?
テレビに出るの!私、絶対見るね!

リョウタ
……うん、
おじさんも楽しみだなぁ
君を殺すことがね(笑)
あなた

ねぇ、りょーくん と おじさん
ここ知らない所だよ?間違ってるよ?(笑)

あなたちゃん、おじさん達は間違ってないよ?
ここがね近道なんだよ
あなた

近道?
じゃあ、もうお家つく?

着くよぉ
よし、降りよっか
あなた
うん!
りょーくん お手手繋ご
リョウタ
……うん、
あなたと手繋げるのも話せるのも今日で最後か、



森の奥に入るとあいつは言った
あなたちゃんちょっと目つぶっててね
あなた

うん!いいよー





そっからは俺の仕事



あなたの手と足を近くの木に紐で結び付ける



だけど、ここで予想外の事が起こった