無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

🎈
スングァン
スングァン
はぁ…
(|・ω・)|ガラガラ
サラン
サラン
ハンソルくーん♡
サラン
サラン
好きだよぉ♡
ハンソル
ハンソル
え?あ、えっと…
ハンソル
ハンソル
あ、スングァニ!ちょっと助けt
スングァン
スングァン
付き合ってるんじゃないの?
ハンソル
ハンソル
は?
あぁ…こんなこと言いたい訳じゃないのに…
ハンソル
ハンソル
なわけっ
スングァン
スングァン
じ、じゃあこれは…?
サランから貰った写真を見せる
ハンソル
ハンソル
は?誤解だよ、こいつとキスした覚えは、ない
ハンソル
ハンソル
しかも、俺の好きな人男だって言ったでしょ?
スングァン
スングァン
俺達、恋人じゃないのに、どんな話してんだよ…
スングァン
スングァン
ごめん、人の恋に口出せる立場じゃないよな
スングァン
スングァン
すまん
ハンソル
ハンソル
は?え?
スングァン
スングァン
幸せになれよ!
ハンソル
ハンソル
は?待って!
サラン
サラン
ちょっ!ハンソルくn
ハンソル
ハンソル
お前は、黙ってろ
サラン
サラン
ひ、酷いっ!
ハンソル
ハンソル
酷いのは、どっちだよ
サラン
サラン
ちょっと!
サラン
サラン
ねぇ!







………………………………………………………




スングァン
スングァン
ッッッグスッッッ
スングァン
スングァン
なんで泣いてんだよッ
スングァン
スングァン
俺は、ハンソラの恋人じゃないのに!
スングァン
スングァン
サランが嘘ついていることなんか分かってるのに!
スングァン
スングァン
なんでだよ(泣)




ザー





あ、、雨降ってきた







はぁ、、、ほんとについてないな…自分…





あぁ…冷たいッ


ザーピタッ


へジョン
へジョン
あの…大丈夫ですか?
スングァン
スングァン
ん…?




Carat高校の制服…聞いたことある声…





スングァン
スングァン
へ、へジョナ…?
へジョン
へジョン
うぇ!?
へジョン
へジョン
ってスングァナ!!
スングァン
スングァン
へジョナ…







そこで意識は、途切れた






……………………………………………………
ハンソル
ハンソル
あいつどこ行ったんだよっ!



ポタ…ポタ…ザー
ハンソル
ハンソル
あいつ傘持ってねぇよな?
ハンソル
ハンソル
ますますヤバいじゃんかッ





俺は、無我夢中に走った








………………………………………………………


スングァン
スングァン
んん…
スングァン
スングァン
は!
バサッ
へジョン
へジョン
あ、スングァナ!
へジョン
へジョン
大丈夫?すごい熱だったから…
スングァン
スングァン
看病してくれたの…?
へジョン
へジョン
当たり前じゃん!友達でしょ?
スングァン
スングァン
ありがとな、へジョナ
へジョン
へジョン
いえいえ〜
へジョン
へジョン
お粥作ったから食べてね〜
スングァン
スングァン
ありがと
スングァン
スングァン
ふぅ〜
ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
スングァン
スングァン
美味い…
スングァン
スングァン
…グスッ
へジョン
へジョン
ちょっ!あんた、なんで泣いてるの〜
グイッ
へジョン
へジョン
へっ?ちょっスングァn
ギュッ
へジョン
へジョン
!?//////////////////
スングァン
スングァン
ごめん…今は、このままにさせて?
へジョン
へジョン
う、うん…/////////////





俺は、温もりが欲しかったんだな…




体が勝手に動く…
スングァン
スングァン
んっありがとう
へジョン
へジョン
ほんとに大丈夫なの?
スングァン
スングァン
大丈夫じゃない…
へジョン
へジョン
何があったの…
スングァン
スングァン
俺の話聞いてくれる…?
へジョン
へジョン
もちろん!
スングァン
スングァン
ありがとう







next→