無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

🌹
待ち合わせ場所__




ハンソル
ハンソル
ん〜寒いなぁ…
ハンソル
ハンソル
スングァニ大丈夫かな…


視界が暗くなる




???
だーれだ!!
ハンソル
ハンソル
💭あ〜、チンチャ ッ////////////
ハンソル
ハンソル
可愛いすぎるよ
ハンソル
ハンソル
スングァナ
スングァン
スングァン
せいかiッ
ハンソル
ハンソル
((チュッ
スングァン
スングァン
!?///////////////


ギュッ



ハンソル
ハンソル
まじ可愛い/////////////
スングァン
スングァン
ちょっハンソラㅋㅋ
ハンソル
ハンソル
あ、ごめんっつい////////
スングァン
スングァン
ふふっ行こっ!ハンソラ!
ハンソル
ハンソル
おう!



手を握る



ハンソル
ハンソル
冷たいね
スングァン
スングァン
ハンソラが温かいんだよ〜


スルッ



自分のコートのポケットにスングァナの手も一緒に入れる





スングァン
スングァン
ッッッ/////////////////
ハンソル
ハンソル
これなら温かいでしょ?
スングァン
スングァン
う、うん//////////
スングァン
スングァン
💭あっめっちゃイケメン////////////
ハンソル
ハンソル
スングァナ〜、どこ行く?
スングァン
スングァン
え?あ、ん〜
スングァン
スングァン
お揃っちの服とか欲しいな////////
ハンソル
ハンソル
ふふっいいね
ハンソル
ハンソル
あの店行こっ!
スングァン
スングァン
わぁ!センス良 ッ!
ハンソル
ハンソル
だろ?
スングァン
スングァン
ㅋㅋ










.
ハンソル
ハンソル
スングァナ、これとかは?
スングァン
スングァン
わぉ!めちゃいいじゃん☆
ハンソル
ハンソル
じゃあ買ってくるね
スングァン
スングァン
ちょっと待って!そこは、割り勘で!
ハンソル
ハンソル
いやいや俺が奢るから大丈夫!
スングァン
スングァン
い、いやでも ッ!
ハンソル
ハンソル
奢らせて?スングァナ
ハンソル
ハンソル
彼氏らしいとこ見せたいから((ボソッ…
スングァン
スングァン
!?///////////////
スングァン
スングァン
じゃ、じゃあ、お言葉に甘えて…////////////














店員:ありがとうございました!
ハンソル
ハンソル
スングァナー
スングァン
スングァン
あ!ハンソラ!
スングァン
スングァン
ありがとう!
ハンソル
ハンソル
よし!次の店行こっか!
スングァン
スングァン
うん!





















.
スングァン
スングァン
ん〜これいいなぁ…
スングァン
スングァン
あ!これも…
スングァン
スングァン
あ!可愛い!
ハンソル
ハンソル
💭可愛い可愛い可愛いです、スングァンさん










店員:ありがとうございました!


スングァン
スングァン
いやぁ沢山買っちゃった💦
スングァン
スングァン
ま!悔い無ければ全て良し!
ハンソル
ハンソル
スングァナ
スングァン
スングァン
ん?
ハンソル
ハンソル
着いてきて
スングァン
スングァン
あ、うん
ハンソル
ハンソル
あっやばい時間が!
ハンソル
ハンソル
スングァナ走るよ!
スングァン
スングァン
へっ?うぉっ!!







タッタッタッ





スングァン
スングァン
どこまで ッ 行くの ッ?
ハンソル
ハンソル
あとちょっと ッ





ピタッ




ハンソル
ハンソル
よし ッ 着いた
スングァン
スングァン
わぉ ッ
ハンソル
ハンソル
(もうすぐ時間かな?)
ハンソル
ハンソル
スングァナ
スングァン
スングァン
ん?




口ずけをする




スングァン
スングァン
ん!?///////////////
ハンソル
ハンソル
愛してるよ、スングァナ






パッ





あたり全面と目の前のクリスマスツリーがライトアップされ








スングァナの首元に指輪を通した綺麗なネックレスがつけられていた








NEXT→