無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

🎈
ハンソル
ハンソル
なんか緊張する//////////
スンチョル
スンチョル
ㅋㅋ
スンチョル
スンチョル
大丈夫だ!ハンソラ!
ハンソル
ハンソル
お、おうっ
スンチョル
スンチョル
ㅋㅋ
スンチョル
スンチョル
慣れてねぇなㅋㅋまぁ行ってらっしゃい!
ハンソル
ハンソル
いてきまぁぁすぅ
スンチョル
スンチョル
めちゃ緊張してるやんㅋㅋ
スンチョル
スンチョル
화이팅!
テクテク(・ω・o*)-8。。。
緊張する…何故だ。いつも通りだろ。しっかりしろハンソラ!
チャン
チャン
おは〜!ハンソラ〜
ハンソル
ハンソル
お、おはぁぁよぅぅぅ
なんじゃこの声は!?
チャン
チャン
ど、どうしたんㅋㅋその声ㅋㅋ
ハンソル
ハンソル
な、なんでもないよぉぉ💦
チャン
チャン
なになに〜気になるじゃーん
スングァン
スングァン
あ!いた!おはよ〜!2人とも〜
チャン
チャン
おっはー!
ハンソル
ハンソル
は!
可愛ええ!
ハンソル
ハンソル
お、おはよっ💦
スングァン
スングァン
ん?ハンソラ?
スングァン
スングァン
様子が変( ・∇・)
チャン
チャン
それな( ・∇・)
朝から可愛すぎるよ…



こっちに向かって走って来た時、めっちゃドキドキした!



これが恋と言うものなのか…!?
スングァン
スングァン
ハンソラ!
ハンソル
ハンソル
んぉー?
スングァン
スングァン
大丈夫か?
ハンソル
ハンソル
え?
チャン
チャン
お前倒れたんだぞ?
ハンソル
ハンソル
は!?
スングァン
スングァン
どっか体調でも悪かった?
ハンソル
ハンソル
へっ?
ハンソル
ハンソル
💭もしや…
ハンソル
ハンソル
💭可愛すぎて気絶しちゃった系…?
ハンソル
ハンソル
💭絶対に言えねぇ…
スングァン
スングァン
顔赤くない?
おでこを触る
ハンソル
ハンソル
!?///////////
スングァン
スングァン
熱はなさそうだね
ハンソル
ハンソル
あぁっありがと
チャン
チャン
いつものハンソラじゃねぇな
ハンソル
ハンソル
💭当たり前でしょ!
ハンソル
ハンソル
💭おでこ触られたとき、1番ドキドキしたんだから!
ハンソル
ハンソル
い、いつもどおりよ?
スングァン
スングァン
まぁ、とりあえず休みな?
チャン
チャン
だな
ハンソル
ハンソル
ありがとな2人とも
スングァン
スングァン
当たり前だよ!
チャン
チャン
俺達親友だろ?
ハンソル
ハンソル
ふふっありがと😊
スングァン
スングァン
じ、じゃあ教室戻るねー
チャン
チャン
お大事になー
(|・ω・)|ガラガラ
ハンソル
ハンソル
あ〜ヤバかったぁ////////////
保険の先生
保険の先生
チェ君、調子はどう?
ハンソル
ハンソル
あ、大丈夫です💦
保険の先生
保険の先生
良かった良かった
保険の先生
保険の先生
念の為、一限目休もっか
ハンソル
ハンソル
ありがとうございます
保険の先生
保険の先生
はーい





next→